ENのこだわり

01

ENが大切にしていること

素材と手づくりに徹底的にこだわりシンプルかつスタイリッシュに。
日々たくさんのお菓子を作りますが、我々にとっては100個、1000個であっても、手にとっていただくお客様には「ひとつ」なので丁寧に作っていきます。
店名にもなっている『縁』。
縁を大切に、そして全ての縁に感謝してこれからもENのケーキを作っていきたいと思っています。
02

こだわり抜いた厳選素材

テーマは本物! 保存料、添加物などは一切使用することなく、技術で素材の持ち味を存分に引き出し作り上げるスイーツ。
特に「旬」にはこだわり、ショーケースを眺めるお客様が、しっかりと四季を感じられるケーキ作りに取り組んでいます。
鮮度も非常に重要で、出来る限り収穫したてのフルーツを。
さらに言えば、地元三田のイチゴを中心に厳選した兵庫県内の農家さんが愛情たっぷりに育てあげたフルーツを多く使います。
乳製品やチョコレート、小麦粉もケーキによって種類を使いわけワンランク上のパティシエール自ら厳選した食材だけを使用しています。
03

パティシエールYUMI OKAZAKI

幼い頃からケーキ屋さんになることを夢見て高校卒業後、大阪あべの辻製菓専門学校に入学。ケーキ作りの基礎をしっかりと学び、同校フランス校に留学。
フランスの食文化に触れ、本物の食材を知り、高度な技術を学ぶ。
その後、南フランスの名店「Pâtisserie LAC~パティスリー・ラック」で修行。
全てが本物に囲まれた環境のなかで、日々奮闘しながらパティシエとしての礎を構築。
帰国後、フランス・パリに本店を構える東京「PIERRE HERME PARIS~ピエール・エルメ・パリ」で勤務。
エルメの代名詞とも言えるマカロンはもちろん、繊細で優美なケーキ作りに携わる。
その後、世界で一番多くミシュランの星を持つと称されるフランス料理の巨匠アラン・デュカスが手がける東京「BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO~ベージュ アラン・デュカス東京」で勤務。煌びやかなケーキ作りとブランド力を学ぶ。
街場での経験を身につける為、都内のパティスリーでオーナーシェフの右腕を任される。
ケーキ・生菓子
焼き菓子
TOP
〒669-1537 
三田市西山2丁目28-2ロイヤルスクエアB103
営業時間/ 11:30~20:30
定休日/ 木曜日
イートインスペース有り/ 16席 パーキング有り

© 2020 Pâtisserie EN